【ゾンビ姦】PANACEA Z -パナシーアZ-(ハウスゲーム)【異種姦RPG】

PANACEA Z -パナシーアZ-ゲーム

いやぁ、ゾンビ姦っていいですよねぇ(挨拶)
今回ご紹介するのはハウスゲームさんのゾンビ姦アクションRPG「PANACEA Z -パナシーアZ-」です。いわゆるバイオハザード系のストーリ展開で、ゾンビ化ウイルスが漏れちゃった系の展開になります。

-とある研究所で開発された薬を盗み出す-
いつも通り簡単に終わるだった任務の最中、凡ミスが原因で眠らされてしまった工作員の「ラビ」。
それからしばらく後、ラビが目を覚ました場所は以前とは大きく様変わりした研究所だった…!

PANACEA Z -パナシーアZ-

ハウスゲームさんといえば巨乳ビッチヒロイン陵辱

退魔師リオシリーズよろしく、ハウスゲームさんといえば巨乳ビッチヒイロンなわけです。ばっちこい異種姦的なタフなヒロインなわけですが、そんなヒロインが想定を超える状況でぐちゃぐちゃされるシチュエーションが最高ですよね。
今回の「PANACEA Z -パナシーアZ-」のヒロイン、ラビちゃんも大変タフな特殊工作員で、ゾンビごときではビビらないわけですが、研究所崩壊により、性欲しかアタマにないゾンビだらけの状況で、陵辱の限りを尽くされる大変我々にはご褒美的状況に陥ります。

やはりゾンビ姦はいい。人形、犬型、人形亜種など豊富なゾンビが秀逸。

巨乳ヒロインも最高ですが、やはり異種姦の主人公はモンスターじゃないですか。今回の「PANACEA Z -パナシーアZ-」ではゾンビが中心なのですが、ゾンビ姦っていいですよねぇ(2回目)
生きてるか死んでるかはさておき、人間性が削ぎ落とされて食欲と性欲しかないという設定が秀逸。男は殺せ!女は犯せ!というわかりやすさがとてもいい。今回はそんなゾンビさんたちが豊富に用意されていまして、特にオススメは人形亜種(クモ風)のゾンビです。バイオハザード的にいうと、リッカータイプ。ちょっと残念なのは終盤に出てくることもあり、登場機会が少ないことか。

まとめ

ゲームとしての難易度はさほど高くありませんが、しっかりマップを覚えてちゃんと探索し、フラグを立てておく必要があります。これはシンプルに、徐々に攻略して進展させていく面白さがあります。そのストーリー展開の中に散りばめられたイベント的エロと、ゾンビを倒しきれず発生してしまった偶発的エロのバランスがよい感じです。攻略そっちのけで敗北エロにはまってしまうかもしれませんが…。

オススメ度

★★★★☆
クモゾンビがもう少し欲しかったところだけ!

関連リンク

その他ハウスゲームさんのオススメ作品

退魔師リオ The Cursed Village

退魔師リオ The Cursed Village

ヤるかヤラれるかのエロコマンドバトル。リオさん安定のどエロさです。ビッチ強キャラなのにヤラれて堕とされるのがエロしぐる。。。本作の異種姦成分は触手オンリーです。

ビッチ退魔師リオ5

ビッチ退魔師リオ5

個人的にシリーズ最高傑作!異種姦成分としてグールやフェイスハガー系、触手などのラインナップに加えて、プイレ族というガチムチ巨根の原住民風エネミーにバコ突きされてるシーンがとてもよかったです…

タイトルとURLをコピーしました